NPO法人 東京多摩リハビリ・ネット mail MAP 東京多摩リハビリ・ネットは最新医療やリハビリ医学・介護講座等の教育講演活動、地域住民中心の「医療連携」に向け、実質的に活動していきます。
トップページ
新着情報
ごあいさつ
東京多摩リハビリ・ネットについて
事業展開
ADL・FIM講習会
市民公開講座
共同研究ファイル共有
インフォメーション
出版物紹介
役員紹介
役員募集
マップ
出版物紹介
脳卒中の機能評価-SIASとFIM [応用編]
2020年5月発行
 脳卒中機能評価におけるバイブル、SIASとFIM[基礎編]の発刊より8年。科学的な機能評価法の重要性が高まるなか、リハビリテーション医療者が正確な機能評価を行うことを目的として、[応用編]が刊行されました。
 [応用編]においては、SIAS、FIMの応用、最新の研究業績を掲載するほか、FIM講習会意見交換会での意見を踏まえ、多くの医療者が疑問をもつ評価の具体的方法について、わかりやすく解説しています。
脳卒中の機能評価-SIASとFIM [応用編]
脳卒中の機能評価-SIASとFIM[基礎編](第1版)
平成26年4月刊行
 千野直一理事長の編著による「脳卒中の機能評価―SIASとFIM[基礎編]」が金原出版より刊行されています。
 「看護師・コメディカルのためのFIM講習会」の講義等が反映された内容となっております。
 脳卒中後のリハビリテーションに励む患者さんに対し、SIASとFIMを用いた適切な評価を行う方法を解説するものです。
 これらの評価法の解説書としては、われわれのグループによる『脳卒中患者の機能評価 ―SIASとFIMの実際』(シュプリンガー・ジャパン、1997年)が長年愛読されてきましたが、出版から15年が経ち、いろいろと調整すべき点も出てきたため、基礎からテコ入れを行い、新刊として出版する運びとなりました。
脳卒中の機能評価-SIASとFIM[基礎編](第1版)
Copyright © 2011-2020 東京多摩リハビリネット. All rights reserved.